スポンサーリンク

上司のえこひいきにストレスが溜まる!職場でムカつかないための対処法とは

ウザイ上司の対処法
スポンサーリンク

うざい上司のえこひいきというのは、仕事や職場の人間関係の問題ではよくある話ですよね。しかし、傍から見ていて本当にムカつくんですよね。ただでさえ、うざい上司であることに加えて、えこひいきもしているのであれば、あなたは、かなり強いストレスに襲われてしまいます。

スポンサーリンク

上司のえこひいきに対処する方法

このえこひいきはよくある問題だからこそ、それに対処する方法で定番と言えるものが、いくつか網出せれてきました。うざい上司によって、余分にストレスを溜めないように、対処方法について知っておきましょう。

えこひいきを気にしないで自分の仕事に集中する

うざい上司がある部下を、えこひいきしていたとしても、あなたはそれを気にしないで、自分に与えられた仕事に集中するようにしましょう。うざい上司とえこひいきのことを、一々気にしていたのでは、余計なストレスがどんどん溜まっていくだけです。

まずは、自分がやるべき仕事を落ち着いて考えてみましょう。その上で、自分がやるべき仕事をどのような行程でやって行けばいいのか、頭の中で冷静に思い浮かべることができたら、対処方法がかなりうまく出来ていると言えます。

頭の中で、仕事の行程を詳しく想像できれば、それは自分の仕事に集中できていることになるのです。そうなると、あとは自分の仕事を淡々とこなして行くだけです。

もし、自分の仕事の行程を想像できなくて、うざい上司のえこひいきのことばかり考えているのであれば、集中できていないことになるでしょう。落ち着いて集中力を高めましょう。

同僚などの職場の仲間に相談してみる

ある程度、大きな規模の会社に勤めているのであれば、同僚や友人がいるはずです。そこで、あなたが抱えている、うざい上司のえこひいきによるストレスについて、同僚や友人に相談してみましょう。

仕事後のお酒を飲む席で、同僚や友人にグチをこぼすような感じで相談するのも良いです。もし小さい会社で、同僚や友人がいないのであれば、学生時代の同級生に相談したり、お酒を飲みながらグチをこぼしてもいいでしょう。

ここで重要なことは、相談して解決策が出なくても良いということです。あなたが相談したり、グチをこぼすだけで、物事は解決するというか、かなりストレスは軽減するのです。

同僚や友人にグチをこぼすことは、みっともないと考える人がいるかもしれませんが、仕事後のお酒を飲む席は、グチをこぼすためにあるようなものです。同僚や友人もそれを理解してグチを聞いてくれるはずですので、遠慮しないでグチをこぼしてみましょう。

そしてその時は、同僚や友人の言うグチもちゃんと聞いてあげましょう。同僚や友人もなんらかのストレスを抱えているものなのです。

うざい上司に直接えこひいきへの文句を言ってみる

うざい上司のえこひいきのおかげで、ストレスが溜まっているなら、うざい上司に直接文句を言ってみるのも、対処方法の一つです。うざい上司という理由で、部下であるあなたは、上司とあまり話さないで過ごしているかもしれませんが、うざい上司でも言われみたら、話が分かるタイプが存在します。

話を理解してくれたとしても、この先もうざい上司でいる可能性は高いのですが、えこひいきをしないようにする可能性はあります。

問題提起をしても聞く耳を持たない上司である場合は、直接文句を言っても解決しないでしょうが、あなたが普段あまり会話や、コミュニケーションをとっていない上司であれば、全く聞く耳を持たない性格ではない可能性もあります。

この場合、あなたが入社してから、ある程度の会社の地位に来ているのであれば、大きな効果が期待できます。

えこひいきされている本人に相談する

上司のえこひいきで、ストレスが溜まっているのならば、えこひいきされている人に直接相談してみるのは、実はいい方法かもしれません。なぜならば、えこひいきをされている人は、ひいきをされることに負い目を感じたり、ストレスを感じていることが意外と多いのです。

そして相談することにより、えこひいきされている人が、うざい上司に直接注意をすると、無駄なえこひいきがなくなる可能性があります。そうなると、問題の多くは解決することになります。

ただし、これは注意が必要です。うざい上司がえこひいきする部下であれば、類は友を呼ぶように、その部下もうざい部下である可能性があります。これについては、えこひいきされている部下の言動を観察すると、うざい上司と同類の人間かどうか、すぐに分かるでしょう。

上司のさらに上司に問題提起をしてみる

えこひいきをするうざい上司がいる場合、そのうざい上司のその上の上司がどんな人物か確認してみましょう。うざい上司の上司は案外、話が分かってうざくなくて、しっかりしている人である場合があります。

会社の人事部としては、タイプの異なる上司と部下を配置して、社内のバランスをとっているのかもしれません。上司の上司がしっかりしていれば、あなたの直接のうざい上司とえこひいきついて、その上司に相談したり、問題提起をしてみる価値はかなり高いです。

気を使わずに済むような、同僚や友人へうざい上司についてのグチや相談をすること自体は、しやすいものなのですが、 やはり、うざい上司に対しての権限を持っている人に対して、相談や問題提起をしてみることが、一番効果があります。

うざい上司のえこひいきへの対処法としては、効率の良いやり方になります。

会社内の部署を配置換えをしてもらう

うざい上司の上司にえこひいきについて相談した場合、会社内の部署の配置換えが行われる可能性があります。または、あなたがストレスが耐えきれないところまで来ている場合、人事部などに配置換えを直接相談してみるのもいいでしょう。

会社内の部署の配置が換わることに抵抗があるかもしれませんが、あなたのストレスの元凶になっている、うざい上司と離れることができるのですから、少なくとも、ストレスはなくなりかなり楽な気分になれます。

もし、あなたの現在配置されている部署が、自分のやりたい仕事ができる場所であっても、うざい上司のえこひいきのせいで、強いストレスが溜まっているのであれば、自分のやりたい仕事がうまくできない可能性が高いです。

またその後、時間が経てば、自分のやりたい部署に再び戻れる可能性もありますから、長い目で見ればあなたのためになります。

  • 仕事を辞めたい…。
  • 職場になじめない…。
  • 環境のいい職場で働けたら!

そう思ったら、転職サイトに無料登録しておきましょう。無料登録しておくだけでアナタにあった求人情報をピンポイントで教えてくれるので、働きながら転職先を見つけることができますよ!

ウザイ上司の対処法
スポンサーリンク
スポンサーリンク
うざい上司に別れをつげて新しい職場へ転職だ【うざ上司サラバ】